宇都宮ワンナイトスクールデリヘルコラム

デリヘル

menu_book2022/06/16

デリヘル勤務でついやってしまう当欠がNGなワケとは!?

当欠がNGなワケ

〇当欠ってご存知ですか?

当欠は当日欠勤の略で、事前に連絡せずに当日になっていきなり「今日休みます!!」と連絡をすることです。
普通の会社勤めの人なら、本当に体調が悪い日や、身内の不幸があった時以外に当欠することはあり得ないと思うかもしれませんが、デリヘル業界では「今日なんとなく行きたくないな〜、めんどくさいな〜」という気持ちの面で、簡単に当欠する人が出てくるのはよくあることなのです。
もちろん、お客様の予約が入っていたら、キャンセルの連絡をしなくてはいけなくなりますし、お店にとても迷惑をかけてしまう行為です。
 

〇デリヘル業界は当欠にゆるい

実際、一般のお仕事なら当欠が何度も続けば職場での評価は下がりますし、上司から叱責を受けるなどなにかしらのペナルティーが発生するかもしれませんが、デリヘルは常に人手不足で働いてくれる女の子はとても貴重な存在です。
なので、当欠で簡単にクビになったりペナルティーが付くことがないので、女の子も割と簡単に当欠してしまう環境が出来てしまっているのです。

〇当欠のデメリット

いくらクビにならない、ペナルティーが付かないとはいえ、当欠を繰り返すことで後々、働く上で自分にとってデメリットが多いということを覚えておいてください。
お店からすると欠勤によってお客様への対応やホームページ上の出勤情報の更新などでかなりの手間をかけてしまうことになります。
キャンセルのお客様への対応はもちろんスタッフさんの仕事です。
繰り返せばスタッフさんからの印象は悪くなり、信頼関係も崩れてしまいます。
フリーのお客様が来店してもプッシュしてもらいにくくなったり、他のことで融通を利かせてもらいにくくもなったりすることもあります。
同じお店で働く仲間に嫌われても良いことはありませんよね。
そして、お客様からも○○ちゃんはよくキャンセルになるからもう指名するのを辞めようかなと切られてしまったり、お店への信頼が無くなって来店すらしてもらえなくなってしまうかもしれません。
そうなると自分のところへ来てくれるお客様が減って、接客のチャンスを失うことにもなります。
なにより、欠勤することで自分の収入も減ってしまいます。
お給料が歩合制故に、そもそも出勤しなければ売り上げはゼロですし、今後出勤しても信頼のない状態では待機ばかりで、接客に入ることも難しくなるかもしれません。

〇当欠してしまう理由

当欠してしまう理由で多いものをまとめてみました。

  • ・仕事の悩みやストレスで出勤したくない

  • ・体調がすぐれない(風邪を引いた、生理が来た)

  • ・本業の予定が入ってしまって行けない(本業で休めないアポが入った)

  • ・学校のテスト期間で勉強したい、急な予定が入った

  • ・天候によって電車が動かない

中には致し方ないパターンもありますが、スケジュール管理の問題や事前に対処すればなんとかなる場合もあるので、なるべく当欠にならずに済む方法も考えておくように心がけましょう。
てしまったりすることが多いのかもしれませんが、本気で人気嬢を目指していたり、目的をもってデリヘルのお仕事を目指した方にとっては、当欠は百害あって一利なしです。
一度当欠してしまうとサボり癖が付いてしまったなんていう声もよく聞きますので、自分のメンタル面をうまくコントロールできるようスタッフさんに相談したり、当欠してしまっても次で挽回するような気持ちの切り替え方を自分なりに模索するのも大切ですね。

ナイトくん

ナイトくん

当欠はがない女の子は本当に信頼出来て助かります。悩みがあったら何でも相談してください。

Twitter facebook Pocket はてなブックマーク LINE
ナイトくん

account_circleこの記事を書いた人

ナイトくん

デリヘル・オナクラ・風俗エステのコラム担当です。
風俗歴15年で宇都宮に居住して10年です。
今までデリヘル・オナクラ・風俗エステ求人の面接も5,000人以上担当しています。
風俗にまつわるお役立ち情報を働いている女の子向けや、お客様が風俗遊びに役立つコラム記事として更新していきます。
宜しくお願い致します。

check_circleこの記事のカテゴリ:デリヘル