宇都宮ワンナイトスクールデリヘルコラム

デリヘル

menu_book2022/06/16

デリヘル嬢の大敵は肌荒れ!有効な肌荒れ対策について

有効な肌荒れ対策について

〇肌荒れが心配なデリヘルのお仕事

デリヘル嬢になってから肌が荒れてしまったと悩む方が多いようです。
想像以上にお風呂やシャワーの頻度が高くなることで、身体の油分が奪われて肌荒れがしやすくなったり、乾燥しやすくなったりするそうで、特に季節の変わり目や元々肌が弱い人は注意が必要になってきます。
とはいえ、デリヘル嬢たるものガサガサの荒れたお肌での接客は禁物です。
また、お仕事の日はバッチリメイクが必須となってきます。
肌の手入れもメイクもおろそかにするわけにもいかないのも、このお仕事の特徴ですね。
そこで、実際に現役のデリヘル嬢たちが行っている肌荒れ対策、乾燥対策についてご紹介します。

〇デリヘル嬢が実際に行っている対策

・肌荒れが酷い時のメイクはパウダーで仕上げる
本来ならば肌のコンディションが良くない日はメイクをお休みするのが定番ですが、すっぴんで出勤するのはデリヘル嬢ならばNGです。
そこで、いつもならファンデーションで仕上げるベースメイクは下地+ベージュのパウダーで完成させましょう。
ベースはいつもよりナチュラルな仕上がりになってしまいますが、アイシャドゥとリップをしっかりと色付けることでメイクを?ちゃんとした感?を出すことが出来ます。
広範囲を占めるファンデーションの使用を抑えることで、出来るだけ低刺激でのメイクを心掛けましょう。

・クレンジングはクリームタイプで

オイルクレンジングはメイクが落ちやすいですが、必要な油分まで奪われてしまう危険があります。
また、シートタイプは肌への摩擦の負担がやはり荒れた肌には響いてしまうので、洗顔後もしっとり感が残るような、保湿成分のあるクリープタイプの洗顔がおすすめです。

・化粧水を何度か浸透させる

化粧水がしみてしまったり、つけてもすぐに乾いてしまったりする時は相当乾燥している証拠です。
いつも以上に何度も化粧水を重ねることで肌を柔らかくし、その後に乳液と、最後にすべてに蓋をするように美容液や保湿クリームをたっぷりとつけるようにしてみてください。
白色のワセリンは匂いもありませんし、顔も身体もどこにでも使えて保湿効果バッチリなのでぜひ試してみてください。

・入浴後はすぐに保湿
 

お仕事でお風呂に入る回数が多いのでどうしても全身が乾燥しがちな状態になってしまいます。
出来るだけ入浴後は早めにボディクリームをつけるようにしてみてください。
水分はどんどん蒸発してしまうので、放置しておくとその分乾燥が進みやすくなります。
またお湯の中にスクワランオイルを垂らしてみるのも良いでしょう。
全体に混ぜてから浸かれば入浴後も肌がしっとりと潤います。
乾燥が酷いと時は長い入浴は禁物です。
身体が全体的に温まったらすぐに出て、タオルで優しく抑えるようにふき取ることも心掛けましょう。

・食事に気を付ける

ハードなデリヘルのお仕事は、自炊する体力や気力を保つのも難しいかもしれませんが、できるだけバランスのとれた食事をするようにしましょう。
ビタミンは肌にとって大切なものです。
ビタミンを積極的にと摂ることを忘れないでください。
ビタミンAが豊富なにんじん、カボチャ、鶏レバー、ビタミンCが豊富なブロッコリー、パプリカ、ビタミンEが豊富なツナやアーモンド・・・
摂取しやすい食材から試してみましょう。

ナイトくん

ナイトくん

お店に用意してあるもので、肌に合わないものがあったらいつでもご相談ください。

Twitter facebook Pocket はてなブックマーク LINE
ナイトくん

account_circleこの記事を書いた人

ナイトくん

デリヘル・オナクラ・風俗エステのコラム担当です。
風俗歴15年で宇都宮に居住して10年です。
今までデリヘル・オナクラ・風俗エステ求人の面接も5,000人以上担当しています。
風俗にまつわるお役立ち情報を働いている女の子向けや、お客様が風俗遊びに役立つコラム記事として更新していきます。
宜しくお願い致します。

check_circleこの記事のカテゴリ:デリヘル